Awa International Exchange

2016年9月2日金曜日

次回について

次回は、季節のイベントか、お料理教室にしようと考えています。

ご意見ご要望がありましたら、ドシドシお寄せ下さい。


2016年8月30日火曜日

第5回活動報告


阿波っこ国際交流会 英語キャンプin佐那河内2016 を開催いたしました。

ボランティアチューターとして、八万町で英語教室をしているアビー先生と、生光学園に勤務していらっしゃるShirley先生が参加してくださいました。
4歳以上の子ども達全員が火起しからクッキングや後片付けに挑戦し、一人ずつ皆の前で絵本を音読することもでき、大変有意義な活動になったと思います。
子ども達は、絵本や工作では集中し、歌やゲームでは元気な声を上げ、スイカ割りや水でっぽうバトルでは大興奮していました。
先生方のおかげで色々なアクティビティを楽しませていただき、子ども達の笑顔があふれるキャンプとなりました。厚く御礼申し上げます。

また、いつも講師を務めてくださるECC加茂名教室のメリンダ先生が残念ながらご家庭の事情で急遽参加できなくなりました。メリンダ先生に会えるのを楽しみにしていたみなさん、申し訳ありません。

その他、参加者の方々からも様々なご事情でキャンセルが相次ぎましたが、なんとか19人の方にご参加いただくことができました。
ご参加くださった皆様、ありがとうございます。

無事にキャンプを終えることができたのは、皆様が相談に乗ってくださったり、アドバイスしてくだっさったり、お知り合いにお声がけくださったり、英文のチラシを作ってくださったり、提出物の代行をしてくださったり、必要な物を持ち寄ってくださったり、食品や消耗品をご提供くださったり、買い出しをしてくださったおかげです。
感謝してもしきれません。本当にありがとうございました。

そして、私達の力不足でオールイングリッシュとはなりませんでしたが、ボランティアチューターの先生方をはじめ、英語教諭や英語講師の経験がある保護者の方々のサポートと、保護者の皆様の努力、高学年の子ども達の積極的な辞書活用などの頑張り、そして、小さい子ども達も一生懸命活動してくれたおかげで、たくさん英会話に親しむことができました。
皆様のご協力に心より感謝いたします。

最後になりましたが、色々とお気遣いいただき便宜をはかってくださった佐那河内ふれあいの里キャンプ場のスタッフの皆さま、大変お世話になりました。


できれば講師の募集にもっと力を入れて、来年以降も開催したいと思っておりますので、その時は是非またご協力をお願いいたします。
次回以降の参考にさせていただきたいので、ご意見ご感想もお寄せ頂ければ幸いです。


なお、世帯ごとの負担金額につきましては、全日参加で30,000円、デイキャンプのみの参加で6,500円、デイキャンプ+1泊+デイキャンプで14,700円でした。
次回以降はもっと早くから食品の提供を呼び掛けたり、参加者を増やしたりすることで負担金額を軽減できるよう努めたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

2016年8月26日金曜日

とうとう明日から英語キャンプです!!

初めて試みで、忘れてる物がたくさんありそうだけど、何とかなりますように(^^;

そして、お天気が最後まで持ちますように!!

皆さま安全運転でお越しくださいませ。

2016年8月21日日曜日

英語キャンプの持ち物について追加がありましたのでご確認ください。


・お米 1人につき1合

・食器
(割れにくい食器をご用意ください。レンタルもありますが、箸やスプーンは無いそうです。)

・調理器具
(子ども達に調理してもらいます。包丁、まないた、菜箸、ピーラー、巻き簾、おたま、スライサー、木べら、大小鍋、しゃもじ、計量カップ、計量スプーン、麺棒、ザル、ボウル、フライパン,
フライ返し、鍋つかみ、鍋敷きなどご家庭にあるものをご用意ください。一部はレンタルもあります。)

・屋外用テーブル・イス
(ベンチは少ししか無く、レンタルも無いので、イスをお持ちの方は是非ご持参ください!!)

・クーラーボックス・発泡スチロールケース・保冷バックなど
(冷蔵庫がありません。お持ちの方は是非ご協力ください!)

・凍らせた保冷材
(冷蔵庫がありません。ありったけ持って来て下さい!)

・タープやBBQセット等のアウトドアグッズ
(お持ちいただけるとレンタルせずに済むので、お持ちの方は経費削減にご協力ください!)

・みんなで遊べる道具  
(水でっぽう・ボール・ビーチボール・フリスビー・トランプなどのカード類・楽器・読み聞かせ用絵本などなど、何でも思いついたもの全部持って来て下さい。ただし、花火は禁止されています。)

・工作の素材
(フェルト毛糸リボン紐モール折り紙テープ類カラーマジック絵具クレヨン画用紙など、ご自宅にある物をお持ちください。)

・畑仕事セット
(長靴、軍手、汚れてもいい服、帽子など。)

・テントや寝具
(レンタルあり。テントは予約すれば張っておいてもらうこともできます。)

・着替えは多めに 
(徳島でもマダニの被害が出ているようです。薄手の長袖上着や長ズボンを推奨します。)

・エプロンと三角巾
(三角巾は必ずお持ちください。エプロンはお持ちの方だけで構いません。)

・飲み物
(こちらでも用意しますが、熱中症予防のためご持参ください。)

・余剰食品
(こちらでも用意しますが、ご自宅に余っているものがあればご提供ください。)

・洗面用具や日焼け止め
(温水シャワーは無料です。)

・帽子や虫よけグッズ

・懐中電灯やランタン

・雨具

・その他 各自で必要と思われるものはどうぞご持参ください。


ただし、ゲーム機・タバコ・花火の持ち込みはご遠慮ください。

管理棟前にだけ灰皿があります。愛煙家の方は、なるべく近くに子ども達がいない時間にご利用ください。

アルコールはこちらでご用意いたしません。必要な方は、各自ご持参ください。
また、費用は他の参加者と案分はいたしませんのでご了承ください。


子ども達のためのキャンプですので、お酒はルールと節度を守ってお楽しみください。

2016年8月19日金曜日

余剰食品の提供について

英語キャンプまであと一週間ですね。

22日から買い出しに行こうと食料品のリストアップをしています。

余剰食品を提供して下さる方は、21日までにご連絡頂けると経費が削減できますので、ご協力お願いいたします。

我が家からは、お米・お蕎麦・そうめん・塩・きび砂糖・粉末コンソメを提供する予定なので、その他の物だと大変ありがたいです。

どうぞよろしくお願いいたします。

2016年8月16日火曜日

キャンプの食事についてアドバイス募集中!

キャンプの食事について、ご意見やアドバイスを募集します。

些細なことでも構わないので、参加・不参加関係なく是非お願いいたします。

冷蔵庫がないので、常温保存可能なおススメ素材を教えて下さい!

毎回火を起こすのは大変なので、火を使わずに子ども達がひと手間かけられるオヤツや料理のアイデアもおねがいします!

その他、これ持って行くと便利!とか、こうするといいよ!とか、アドバイスお待ちしております。

①朝食
なるべく火を使わずに済ませ、子ども達がひと手間かけられるようにしようと思っています。
・サンドイッチ(食パン、フランスパン、ジャム数種類、ピーナツバター、ノンオイルツナ、コンビーフ、野菜、コーン缶、マヨネーズ)
・常温のロングライフミルクに混ぜるだけのスープ類
・果物または果物の缶詰
・100%フルーツジュース

②午前のおやつ
なるべく火を使わずに済ませ、子ども達がひと手間かけられるようにしようと思っています。
・果物または果物の缶詰
・ぜんざい(小豆の水煮、水)
・クラッカー等にジャムをトッピング
・レモネード(レモンまたはスダチ、はちみつ、水)

③昼食
簡単に済ませるため麺類にしようと思っています。
・麺(蕎麦、そうめん、スパゲティー、マカロニ)
・味付け(麺つゆ、顆粒コンソメ、トマトピューレ、コーンクリーム缶、バジルソース、オリーブオイル、塩、胡椒、粉チーズ)
・具材(野菜、コーン缶、ノンオイルささみ缶、ノンオイルツナ、わしたポーク缶、卵)

④午後のおやつ
昼食の残りの火で簡単に何か作ろうと思います。
・寒天(粉寒天またはアガー、砂糖、ロングライフ牛乳、100%フルーツジュース、果物の缶詰)
・わらびもち(わらび餅粉、きな粉、砂糖)
・焼きマシュマロ

⑤夕食
頑張って薪でご飯を炊いたり、おかずを作ったりしたいと思います。
・カレー(市販のルー、野菜、ノンオイルささみ缶またはノンオイルツナ)
・BBQ(BBQに決まった日だけ、子ども達と一緒に肉・野菜・果物を当日買い出しに行きます。)
・手巻き寿司&すまし汁(寿司…海苔、すだち酢、砂糖、塩、醤油、マヨネーズ、胡麻、野菜、漬物、梅ペースト、アボカド、ノンオイルツナ、まぐろ味付けフレーク、わしたポーク缶、コーン缶、卵)(すまし汁…鰹節、醤油、わかめ、手まり麩)

⑥飲み物
常温の水出し麦茶を常備する予定です。



アドバイスやご要望、その他のお問い合わせはawaieawa@gmail.comまでお気軽に。




2016年8月11日木曜日

英語キャンプ Q&A

皆様、色々とお問合せありがとうございます。

今後お問い合わせいただいた内容をこちらにまとめていきますので、ご参考にしてください。

Q①日帰りの参加1日(10時から参加、昼食、午後のおやつまでの午後4時まで)の参加費はおよそいくらくらいになりそうですか。
 
A① 1人につき3千円くらいで収めたいとは考えておりますが、実費精算のため正確にはお答えいたしかねます。申し訳ありません。

Q②日帰りの午前参加(昼食まで)や午後参加はいくらくらいですか

A②大変申し訳ないのですが、経費の時間案分までは対応しかねますので、食費(数百円程度)しか差はありません。
 
Q③二日分を一応予約しておいて、一日目参加した結果で翌日分はキャンセルしても大丈夫?

 
A③キャンセル料を不要としているのは、お子さんの急な体調不良などで気兼ねなくキャンセルしていただくためです。経費は参加世帯で案分するため、キャンセル前提のご予約は他の参加者の負担になるので避けていただき、二日目以降については一日目の活動後にお申込みいただければと思います。
申し込み締め切りを8/21としている理由は、活動保険加入のためだけですので、二日目からはいつお申込みいただいても大丈夫です。
ただ、講師も参加者もアクティビティも毎日違いますので、その点はご了承ください。
(一日目は同じくらいの子がたくさんいて楽しかったけど、二日目は年齢が離れた子ばかりで…という可能性もあります。)
 

Q④金額の目安は子ども料金ですか?
 
A④阿波っこ国際交流会のイベントは、お子さんが多いご家庭でも参加しやすいよう実費を家庭数で案分しております。また、保険料や施設利用料、外部ボランティア講師の実費負担分など、個別に具体的な数字が出るほとんどの出費には子ども料金の設定はありません。このため、費用は世帯ごとに計算し、子ども料金の設定は特にございませんのでご了承ください。
 
Q⑤ネイティブスピーカーの方は何人くらい来ますか?
 
A⑤今のところ(8/10現在)ネイティブスピーカーの方からの正式なお申し込みはございません。
是非ネイティブスピーカーのお友達をお誘いいただければと思います。
また、阿波っこ国際交流会といたしましては、ネイティブスピーカーに拘ることなく、色々な国の方々と交流するのが目的のひとつです。
国や老若男女問わず、子ども達と英語を楽しみたい方をお誘いいただければ大変有難く存じます。
なお、普段の絵本読み聞かせ会では、様々な国の方々と交流する事で言葉や文化を知り、多くの国を好きになってもらいたいというのが目的のため、英語に拘ることもいたしません。子ども達に自分の国を知ってもらいたい!好きになってもらいたい!という方がいらっしゃれば、是非ボランティアとしてご支援くださいますようお願いいたします。

Q⑥バンガローやテントはシェアできますか?

A⑥お友達同士でシェアすることは可能です。お申し込み時にご連絡ください。定員は、バンガロー(1ルームタイプ)大人3人、テント大人4人です。

Q⑦雨の時はどうするの?


A⑦通常の雨ならテント泊でも問題ないそうです。アクティビティは、いきものふれあいの里ネイチャーセンターの建物内で簡単な工作やモノポリーやトランプなどのカードゲームをする予定です。ただし、警報や注意報が発令された場合は、中止または解散、または避難棟への移動をお願いする場合がございますのでご了承ください。中止のご連絡はメールで行いますので、随時確認お願いいたします。

Q⑧台風の時はどうするの?

A⑧天気予報により進路に該当する場合は中止または解散、または避難棟への移動をお願いする場合がございますのでご了承ください。中止のご連絡はメールで行いますので、随時確認お願いいたします。

Q⑨洗濯機はありますか?

A⑨敷地内に参加者が利用できる洗濯機はないそうです。

Q⑩英語で話すのは子どもだけですか?

A⑩大人も子どもも参加中は英語でお話しください。得意でない方は、単語とジェスチャーだけでも構いません。子ども達に、とにかくここでは英語で伝えるんだという事をわかってもらうためです。もちろん、お子さんに対してこっそり日本語でサポートしたり、得意な人に助けを求めるのも結構です。そして、できる方は是非困っている人のサポートをお願いいたします。


その他のお問い合わせはawaieawa@gmail.comまでお気軽に。